道外の方は「またよさこいの悪口かよ」と思われるかもしれませんが、あれ本当に害虫以外の何物でもないのよ。たまに、観光資源として利益をもたらしているんだから我慢しろって言う人もいるけど、たとえば「毛虫食べたり踏んだり祭り」で年間10億の経済効果があっても同じこと言えるの?

Twitter / gadd9 (via chptr22)

探偵シリーズの作者も批判してたな。個人的にもアレの何がいいか見てて分からん。

(via cole107)

(via kazunt)

Tuesday, July 29, 2014 — 209 notes


1. 耳と肩のラインをそろえる
猫背が気になる人は、耳と肩のラインをそろえてみよう。肩よりも耳が前に出ているのは姿勢が悪い証拠。

2. 足を組まない
正しい椅子の座り方は、両足の裏が地面についている状態。足を組んだり、前に投げ出したりしないように気をつけよう。もしこの状態をキープするのがつらかったら、台などに足を乗せてもいい。

3. 壁を使ったエクササイズをする
周囲の目が気にならなければ、多少大胆に体を動かしてもいいだろう。ここでは、壁に背をつけて行うエクササイズ “Wall Angel” を紹介したい。動画「Wall Angel Exercise」と合わせて読むと分かりやすいぞ。

【Wall Angel のやり方】
・両足を開き、背中を壁にピッタリくっつけて立つ。膝は軽く曲げる。目線は真っ直ぐ前に向ける → 両腕も壁沿いにくっつけたまま、肩の高さまであげる → 肘から先を上向きに90度曲げる → 90度に曲げたままの腕を、壁沿いにゆっくりと上下させる。腕を上げるときに息を吸って、下げるときに吐くようにする。5回くらい行う。

・上と同じ格好で、胸の真ん中を中心にすえて、ゆっくりと左右に体を倒す。腕は90度に曲げたまま。5回くらい行う。

4. 肩甲骨を動かす
肩甲骨を引き寄せて離す動作をゆっくり繰り返せば、自然と胸が上を向く。肩まわりもスッキリして、肩に脂肪がつかなくなる効果もあるのだとか。

5. 腰枕を使う
椅子に座るときは、腰枕を背中にあててみよう。自然と正しい座り方になるはずだ。丸めたタオルなどでも代用可。

6. 定期的に席を立つようにする
長時間座ったままでいると、血行が悪くなったり、腹筋や骨も弱くなってしまう。ほんの少しでいいので、1時間ごとに席を立つように意識してみよう。休憩時にちょっと長く歩いたり、離れたトイレに行くのもいいかもしれない。仕事の効率も上がり、集中力も高まる。

7. 座ったままできる簡単エクササイズをする
目立つようなエクササイズをオフィスでやるのは恥ずかしい……。そんな人は、以下に紹介する3つの「座ったまま行えるエクササイズ」を試してみよう。

・背中をピンと伸ばして座り、腕を上に向かってまっすぐ伸ばす → 指を組んで、体をゆっくりと左右に倒す。この時、体の側面が伸びるのを意識しよう。

・左腿を右腿の上に乗せ、右手を左腿の上にのせる → 左手を真っ直ぐ上に伸ばし、体を右側に軽くねじる。

・足を前に投げ出して足の甲を伸ばす → 足首を立てて、つま先を天井に向ける。この動作を左右共に5回行う。

Tuesday, July 29, 2014 — 258 notes


チェックしてバグが見つからなければ、それはチェックのミスである。

No.17196 プログラマの一言格言集 - コピペ運動会 (via gkojax) これは文字校も同じ。(via mediapicnic) (via takojima) (via kiri2) (via toukubo) (via dukkha) (via n13i)
Tuesday, July 29, 2014 — 633 notes


高校生の頃東京のスケボー屋から通販でなんか買うときまず電話して住所とか伝えたらVHSのビデオ送ってきて再生したら商品の写真と品番が5秒づつくらい2時間ひたすら写ってるやつでそれ見て欲しいやつをあらためて申し込んで買うみたいな仕組みだったんだけど信じられますか?

Tuesday, July 29, 2014 — 213 notes


ちょっと名簿を手に入れたらソレを売りに行っちゃうくらい日本人も追い詰められてきているのです。名簿売りなども「金が動機」であるならば、もう少し金回りがよければ手を染めなかった犯罪のはず。結果的にそれで200億円ぶんのお詫びを配るのだとしたら、何かがオカシイのではないでしょうか。

Monday, July 28, 2014


先日ラーメン屋に行ったところ、すごくまずいラーメンが出てきました。 それだけなら別にいいのですが、その店主がずっと 国がどうだから景気が悪いとか政治に対する不満を私にぶつけてきました。 国が悪いのは分かりますが、景気がよくなるのに期待するよりお前が おいしいラーメンを出す方が先だろと思ってしまいました。

Wednesday, July 23, 2014 — 155 notes


reretlet:

Meet Altynbekova Sabina, from the Kazakhstan National Volleyball Team - 9GAG
Wednesday, July 23, 2014 — 1,472 notes


(Source: k20t03xoxo, via reretlet)

Wednesday, July 23, 2014 — 506 notes


petapeta:

〔視・読・聴〕: 私の何がイケないの? SP【元タカラジェンヌのレズビアン夫婦を江角マキコが直撃】
Tuesday, July 22, 2014 — 8 notes


我々が「サケ」と呼ぶ魚が海まで戻らず、そのまま淡水の湖沼に留まると、白身の「マス」になるということを実は本書で初めて知った。マスは白身で、サケは赤身だが、サケは海でエビやカニなどを食べるため、その色素が身体に入り赤身になるそうである。

スーパーで鮭の切り身を見ると、「チリ産」と表記されてものをよく見掛ける。だが、驚いたことに、サケはもともと南半球に生息していなかった魚なのだ。では、なぜ、チリ生まれのサケが存在するのか。人間が養殖場で育てているのである。

しかし、養殖場でサケにエビやカニを食べさせる訳にはいかず、そのままでは白身のままだ。そこで、普通の赤身のサケを求める消費者(一番の大口はもちろん日本人だ)のニーズに合わせて、赤身となる色素を加えた飼料を与えているのだそうである。なお、急いで付け加えておくが、本書で取り上げられた養殖場でサケに与えている飼料は安全性にこだわるため、外注はせず自分たちで生産し、使われている色素も日本の飲料に含まれているものと同じものだということだ。

Tuesday, July 22, 2014 — 476 notes


塞ぐ気持ち・嘆く毎日 is using Apple Like by Hello New York.